優良葬儀社をお探しの方

大阪で料金が安い葬儀社を探す方法をご紹介します。ブログ

葬儀プランの料金だけで判断しない

お葬式をお考えの方で、お安い料金で安心して依頼できる葬儀社をお探しの方は多くいらっしゃいます。それではそうやって優良葬儀社を探せばいいのか?その方法をご紹介致します。

よくありがなパターンとしてホームページに掲載しているプラン料金が安いから依頼する方が多くいらっしゃいますが、プラン料金だけで希望するお葬式が本当にできるのかが重要です。

それでは近年、主流になっている火葬のみおこなう葬儀「直葬プラン」で料金比較をしてみましょう。病院に故人を寝台車でお迎えし、火葬までの2日間は葬儀社でお預かり安置とし、火葬日に霊安室で最後のお別れをする内容となります。

  • プラン料金 99,000円
  • 安置料 48時間まで0円
  • 寝台車の超過料金0円
  • 消費税 プラン料金含む
  • 火葬料金 10,000円
  • お支払い総額 109,000円

弊社の直葬にかかる費用

  • プラン料金 80,000円
  • 安置料 2日間で22,000円
  • 寝台車 1回分は別途 13,200円
  • 消費税 7,000円
  • 火葬料金 10,000円
  • お支払い総額 132,000円

B社の葬儀費用

プラン料金に消費税を含めている葬儀社とそうでない葬儀社が混在しています。プラン料金の1割が消費税になりますので注意が必要です。弊社の場合はお支払い総額が109,000円になりますので、B社のプラン料金が「57,000円」ならお支払い金額が一緒になります。

追加料金がよく発生する項目が「寝台車の料金」です。弊社は大阪市内のお迎えに関しては、昼夜問わず追加料金なしで対応しておりますが、上限距離を10kmに設定していたり、夜間に関しては「3割程度の深夜割増し料」が必要になる場合がほとんどです。

追加料金が必ず必要になる安い料金でプラン設定している葬儀社も少なくありません。このような葬儀社は優良葬儀社では御座いませんのでご注意下さい。

伺ってからお話しますは危険!

万が一のことがおこれば、すぐに葬儀社を決定し寝台車の手配を行わなければなりません、病院によっては「すぐ葬儀社を手配して下さい」とおっしゃる病院も少なくありません。とくに病院が提携している葬儀社を断った場合は要注意です。

葬儀社に対して料金確認をおこなった際に「伺ってからお話します」は追加料金が発生する可能性が高い場合がほとんどです。とくに直葬プランはシンプルに火葬のみおこなう葬儀のため明朗会計な葬儀プランだからです。

  • 伺ってからお話しますは要注意
  • 電話で支払い金額が決めれない
  • 寝台車の超過料金が別途必要

基本的な、故人のお迎えから火葬・お骨上げまでの「基本料金」が変動する可能性があるため、実際に故人を寝台車でご搬送し、距離に応じて追加料金を請求しないといけないからです。

事前見積を請求する

弊社でもよく事前に御見積を郵送・メールにてご対応しております。

お寺様の読経料や遺影写真、お骨壺の大きさ変更や個数の追加、お別れ花など、ご利用に応じて別途費用が必要となります。明確に別費用となるものがおわかりいただけると思います。

ご提案プラン

火葬する前に故人とひと目、最後のお別れができる「直葬プラン」のご紹介です。費用をかけずに火葬のみ行いたい方に最適です。

  • 葬儀なし火葬のみしたい
  • できるだけ料金を抑えたい
  • 火葬が安い葬儀社を探している
  • プラン料金 総額9.9万円(税込)

24時間 専任担当者がお電話にて対応しております。分かりやすく・丁寧に対応いたしますのでご相談下さいませ。

電話で火葬について聞いてみる
メールで葬儀について問い合わせる

タイトルとURLをコピーしました