故人のお預かり安置について

お預かり安置とはブログ

故人様のみの安置施設

病院や施設などでご逝去されますと、火葬をおこなうまで故人様のご安置場所が必要となります。病院などでは長時間の故人の安置はお断りする病院がほとんどです。

ドライアイスなどの防腐処置も必要となるため、葬儀社に依頼し安置場所に故人様を搬送を行わなければなりません。

当社では「故人様のみ」となりますが48時間まで無料にてお預かり安置場所をご提供しております。ご家族様と一緒に安置場所でお過ごし頂くことは叶いませんので事前にお含みおき下さい。

ご安置日数は 2日から3日

火葬を行うまでの平均的なご安置日数は「2日から3日」となります。

火葬場の予約状況や友引などを気にされて、火葬する日を遅らせる場合などの際は3日程度のご安置日数になることが多いかと思われます。

お亡くなりになられてすぐに火葬はできませんので「最低2日のご安置」分の費用は必要となります。

48時間まで安置料が「無料」

当社がご提供している「火葬だけの葬儀プラン」でお葬式を行う際には、ご安置場所の利用時間が48時間までは無料にてご提供しております。

また48時間を超えた場合は「24時間で5,500円のみ」ご安置料としてご負担をお願いしております。

一般的に「1日あたりのご安置費用は10,000円」程度の費用が必要となります。また防腐処置代としてドライアイスの費用を請求する葬儀社も少なくありません。

低料金で火葬をおこなうなら当社までお電話下さい。

ご提案プラン

費用を抑えてシンプルに火葬だけ行ないたい方向けの葬儀プラン

火葬だけの葬儀をお考えの方

大阪市 直葬プラン

・総額99,000円(税込)

・故人お預かり安置 48時間 無料

お問い合わせ

24時間体制でご相談・ご依頼に対応しております。お急ぎの場合はお電話下さい。

電話で問い合わせる
メールで葬儀相談する
タイトルとURLをコピーしました