コロナの影響で火葬のみを希望

コロ渦で火葬を希望する方が急増ブログ

火葬のみの葬儀が急増

先日の方もそうでしたが、コロナの影響で火葬のみの葬儀を希望される方が急増しております。

最大の原因としては「感染予防の観点から」での近親者で火葬だけして、故人のお見送りを考える方が増えているのです。

ちなみに大阪市でコロナウィルスに感染してご逝去された方は、大阪市鶴見区にある鶴見斎場でしか火葬することができません。他の市内4つの火葬場では火葬してもらえないのが現状です。

マスク着用での対応

弊社スタッフも全員、マスク着用にて対応をさせていただいております。

病院や施設への故人様のお迎えの際は、入口で検温をおこなってから入館するケースが増えています。これも感染予防のためですか協力しております。

なお火葬などで利用する大阪市営斎場に関しても「マスク着用での入館」のご協力をいただいております。火葬場にお越しの方はマスクを着用のうえお越し下さいますようお願い申し上げます。

密を避け、小人数でのお別れを

弊社がご提案する直葬プランは「火葬前に霊安室でご拝顔」ができる葬儀内容になっております。お見送りするご家族を斎場内の霊安室にご案内し、霊安室でのお別れとなります。

斎場内の霊安室は決して大きくありませんので、ソーシャルディスタンスを保つためにも、小人数でのお見送りをお願いしております。密を避け、10名様以内でのお見送りにご協力をお願い致します。

ご提案プラン

斎場内「霊安室」でのお別れする葬儀内容になりますので、コロナ渦の状況も踏まえて頂き、「小人数で密をさけて」最後のお別れをおこなう葬儀プランになります。

火葬だけの葬儀をお考えの方

大阪市 直葬プラン

・総額99,000円(税込)

・故人お預かり安置 48時間 無料

お問い合わせ

大阪市内でコロナに感染されご逝去された場合は、原則、鶴見斎場にて火葬を執り行うことになっております。24時間 専任担当者がお電話にて対応しております。分かりやすく・丁寧に対応いたしますのでご相談下さいませ。

電話で火葬について聞いてみる
メールで葬儀について問い合わせる

タイトルとURLをコピーしました