直葬での遺影写真について

遺影写真についてブログ

直葬プランには含まれていません

弊社ホームページに掲載しております「直葬プラン」をご検討の方より、遺影写真は含まれていないのかとご質問をいただきます。

それでは遺影写真は必ず必要なのか考えてみましょう。

遺影とは故人のお元気だった頃のお写真などを指します。一般的なお葬式のときには「祭壇の上部」などに故人の写真を飾り、参列されて方が故人の姿を偲びます。

直葬プランでは一般的なお葬式とは異なり、祭壇をご用意しない葬儀となりますので、必ず遺影写真が必要かとゆうと、無くても問題は一切御座いません。

遺影写真がご必要な方は追加オプション品としてご用意可能となりますのでご相談下さいませ。

お骨の横に遺影を飾る

直葬での葬儀の際に遺影写真がなくても問題は御座いませんが、ご自宅で故人の生前のお姿が偲ぶことができるお写真をご用意することをおすすめ致します。

L版サイズ程度の写真でかまいませんので、気に入ったお写真を額に入れお骨の横にでも飾っていただき、故人の供養をしていただくのが良いと感じます。

大きな遺影写真や、写真を加工して綺麗な写真をお作りにあるのもひとつですが、費用をかけずとも故人を偲ぶ気に入ったお写真があればなんの問題も御座いません。

遺影写真を作る場合

弊社にて遺影写真をお作りなる場合は、下記項目にご注意いただきお写真。データをお選び頂ければ綺麗な遺影写真をお作りすることができますのでご参考までに

  • 人物にピントが合っている写真
  • 故人らしい写真
  • できるだけ「お顔」が大きく写っているもの

ご提案プラン

費用を抑えてシンプルに火葬だけ行ないたい方向けの葬儀プラン

火葬だけの葬儀をお考えの方

大阪市 直葬プラン

・総額99,000円(税込)

・故人お預かり安置 48時間 無料

お問い合わせ

24時間体制でご相談・ご依頼に対応しております。お急ぎの場合はお電話下さい。

電話で問い合わせる
メールで葬儀相談する
タイトルとURLをコピーしました