浪速警察署迎え|8月 火葬料金 総額132,300円

火葬依頼、浪速警察署迎え火葬実績

火葬をして欲しいとご依頼

ご家族様より「火葬をお願いしたい」とご依頼を頂きました。

死後経過が長いため早急に火葬だけして欲しいとのことでした。現状、浪速警察署に故人様がご安置されており、警察の方より「葬儀社を決めて置いて下さい」とのことで弊社にお電話を頂きました。

可能であれば浪速署から直接、故人様を火葬場に搬送して火葬して欲しいとのご意向ですが、死体検案書の引き取り、死亡届の手続き、火葬予約が必要なため、即日の火葬はできなきことをお伝えし、弊社提携のご安置場所ににてお預かり安置させて頂きました。

詳しくは火葬だけの葬儀についてをご覧下さい。

死体検案書(死亡診断書)のお引き取り、死亡届のお手続きは弊社が行う旨を当家様にお伝えし、火葬日に斎場でお待ちあわせとさせていただきました。

火葬日に、霊安室にて「故人様とのご拝顔はご遠慮いただき」お棺の上にお花をお手向けいただき最後のお別れとさせていただきました。

お一人でお住まいの方でしたの万が一の際、発見が遅れるのが残念に思えてなりません。ご冥福をお祈り致します。

警察迎えでも通常料金で対応

病院や施設への故人様のお迎えとは異なり、警察迎えは葬儀社のあいだでは「特殊扱い」とされることがほとんどです。

綺麗な故人様ばかりでなく、事故死や変死などの場合も少なくありません。また検死などで解剖されることも少なくありません。

このような状況を踏まえて、多くの葬儀社では「特別納棺料、特別処置料」なる名目で追加料金を別途請求する葬儀社も少なくありません。

弊社では警察迎えでも通常料金で対応しておりますのでご安心下さい。警察迎えの場合などは葬儀社に別途費用がかからないのか確認が必要です。

火葬にかかった費用

浪速署迎えで火葬まで、故人様のみお預かりとし火葬場で最後のお別れ後に火葬をおこなう葬儀内容となります。

  • ご利用プラン 火葬だけの葬儀プラン 99,000円
  • ご利用斎場  大阪市立 小林斎場
  • 立替金    火葬料 10,000円
  • 検案書 文書料 20,000円
  • ご安置    追加料金なし
  • 追加品    一輪花 3,300円
  • お支払い額  132,300円(火葬料・税込)

葬儀に関してのお問い合わせ

タイトルとURLをコピーしました