火葬式 瓜破斎場にて|令和2年8月 Y家 1名で見送り

瓜破斎場で火葬式の葬儀にてお見送り火葬実績

小林斎場での火葬式をお手伝い

平野区にある大阪市立瓜破斎場での火葬式での葬儀をお手伝いしました。

お付き合いのある司法書士事務所の方から、被後見人の方がお亡くなりになられたとのことで、故人様にご兄弟がお一人いらしゃるとのことでしたが、コロナウィルスの影響もあり、遠方・高齢なので参列は控えたいとのことでした。

当社スタッフのみで故人様を老人ホームへお迎えにあがり、お届人は弟様の氏名や住所などの当社スタッフにて代筆記入をし、役所手続きを終えさせて頂きました。

故人様は提携の庵安置場所にお預かり安置にて対応とさせて頂きました。

お骨も不要とのこと

ご家族様の火葬立ち会いは無く、司法書士事務所の担当の方と当社スタッフにて最後のお見送りとさせて頂きました。

瓜破斎場内の霊安室にて、最後のお別れ後に火葬とさせて頂きました。

今回は弟様より、自身が高齢なので遺骨は引き取らないとのことでしたので、同斎場内にある共同埋葬墓にお骨は納骨されることとなりました。

亡き人のご冥福をお祈り致します。

被後見人の葬儀・火葬もお任せ下さい

弁護士・司法書士の方が成年後見人となり、被後見人の葬儀手配・火葬をするケースが増えております。弊社でも故人様のお迎えから、役所への手続き、火葬場への入場などすべて成年後見人に代りお手伝いさせていただきます。

死亡届を提出する際に「登記事項証明書の原本」が必要となりますのでご用意下さいませ。詳しくはお電話・メールにてお問い合わせ下さいませ。

火葬にかかった費用

司法書士事務所の後見人の方にて最後のお見送り

葬儀に関してのお問い合わせ

タイトルとURLをコピーしました